豊胸手術をするなら|名医に相談するのが賢明

再生医療で若返る

医師

最先端のアンチエイジング法として、肌の再生医療が注目を集めています。自分自身の細胞を取り出し、活性化して皮膚へ戻すことにより、衰えていた肌の再生能力を復活させる方法です。若返った細胞が盛んにコラーゲンを産生しはじめるため、肌にハリが戻りシワやたるみが改善されます。この施術を受けられる美容整形外科は、大阪でも増えつつあります。一般的な美容整形と違って、再生医療はメスを使わないためリスクが小さく、ダウンタイムもほとんどありません。自分自身の細胞を使うので、安全性が高く自然な仕上がりになるという特徴があります。高度な技術が必要で、どこでもできる施術ではありませんが、大阪にはすでに多くの症例数を誇るクリニックが存在します。

採取した細胞は注入する前に、無菌状態で培養する必要があります。自前の細胞培養施設を備えている美容整形外科は、日本でも数件しかないと言われています。細胞培養施設のひとつは大阪にあり、他のクリニックと提携して肌細胞の培養を行なっています。手間のかかる精密な作業なので費用もそれなりに掛かってきますし、保険は適用されないので注意が必要です。しかし美容整形における再生医療は、即効性がない代わりに肌全体を若返らせる効果が期待できます。さらに、肌自体に活力を与えることになるので、肌の若返り効果は長期にわたります。とはいえ、即効性のある治療が望みなら、手術やヒアルロン酸注入のほうが向いているでしょう。アンチエイジングのメニューが豊富な大阪のクリニックでカウンセリングを受け、最適な手段を選ぶことをお勧めします。

Copyright © 2016 豊胸手術をするなら|名医に相談するのが賢明 All Rights Reserved.